行って良かった秋葉原

・GPS3をプレイしようと秋葉原

HEYに着いたら、2人組が連コによる力任せでクリアしようとしていてプレイできなかったよ。

1機しかないとはいえ、何せ10円。湯水の如くにコイン注ぎ込みコンティニューの嵐。

5秒と経たずにコンティーニューする様はもう見てられない。

「お前らエロ絵見せてやるからそこどけよ」と言ってみたかったが、

「俺がGPS3をプレイできない」という1点を除いては、

この現状に彼らは満足、インカム増加で店も満足、撤去遠のき俺も満足。

いやー不満になる理由が無いですねぇ。つーか俺がプレイできないというその1点が最大の不満なんだけど。


漸く彼ら退きレッツプレイ。

ALL100%も飽きたしタイムアタックをする気力も無いし、ALL99%クリア目指してみたり。

遊べる猶予を残しつつ、100%クリアよりも縛られイラストも変化するので良い。

それなりに楽しみステージを進めたが、最後の最後で気が緩み、100%クリアになってしまう。

「なんて失敗だ、2,3人ギャラリーもいるし」などと思って席を立ったら幻影氏がいた。とんだ恥辱だ。


月華1の一部のコマ投げはKOF式というか打撃投げらしいと知ったり。そして別のゲーセンへ。

HEYにもそこにも銀銃があったりアウトフォクシーズの対戦台があったり。凄いな秋葉原

その後はありがたすぎる講義を受講。俺の拙い頭じゃ出てこない発想ばかりだ。

それでも何とか情報役立てられるよう頑張りますが。つーか頑張らないと死ねる。

それよりまず俺はネガティブな性格から直した方が良いんだろうな。